ここから本文です

格安航空のPeach、ビットコイン決済導入へ

5/22(月) 18:50配信

ITmedia NEWS

 格安航空会社のPeach Aviationは5月22日、仮想通貨「ビットコイン」を活用した決済サービスを12月末までに導入すると発表した。ビットコインによる決済サービスの導入は、日本国内の航空会社としては初めて(同社調べ)。

【画像】Peachの路線図

 ビットコイン取引所などのサービスを手掛けるビットポイントジャパン(東京都目黒区)が、決済システムの開発に協力する。

 4月1日に施行された改正資金決済法では、仮想通貨を取り扱う「仮想通貨交換業者」が登録制になるなど安全性向上のための規制が盛り込まれている。同社は「ビットコインでの決済が可能な加盟店が増加し、利便性が拡大している」と判断し、自社サービスへの導入を決めたという。

 Peach Aviationの井上慎一CEOは「今後、北海道や東北、沖縄などで、自治体や地元企業などと連携しながらビットコインで購買できる加盟店を増やし、アジアからの旅行者が地方をめぐる仕掛けを築く」としている。

最終更新:5/22(月) 18:50
ITmedia NEWS