ここから本文です

東海大相模が4強!2年生右腕・斎藤が142キロ3回0封4K救援

5/22(月) 17:23配信

デイリースポーツ

 「春季高校野球・関東大会準々決勝、東海大相模3-2高崎健康福祉大高崎」(22日、ひたちなか市民球場)

 東海大相模が競り勝ち、準決勝に進んだ。1点リードの七回から3番手で登板した斎藤礼二投手(2年)が3回無安打無失点、4奪三振の好救援をみせた。

 今春センバツ8強の強豪に反撃を許さず「1球1球を全力で投げて、任せられたイニングは無失点で抑えようと思っている」と胸を張った右腕。自己最速を4キロ更新する142キロもマークし「うれしかったです」と、笑みがこぼれた。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/27(火) 15:45

Yahoo!ニュースからのお知らせ