ここから本文です

V5の井上尚弥、9月の米国戦「スターになれる場所」 バンタム級挑戦も視野

5/22(月) 19:26配信

デイリースポーツ

 3回KO勝ちで5度目の防衛に成功したWBO世界スーパーフライ級王者の井上尚弥(大橋)が22日、横浜市内のジムで一夜明け会見を行った。

【写真】強すぎ…尚弥の右ストレートに対戦相手悶絶

 傷一つ無いきれいな顔で現れた井上尚は、試合の映像を見たという。「見直してかなりいい内容だったと思う。倒した左(フック)は相手がああいうパターンで来ると想定して練習していた成果」と満足そうに振り返った。スイッチして決めた左ストレートについても「倒せればかっこよかったかな」と、手応え十分だった。

 9月には米国進出がほぼ決定している。井上尚は「本場なので、そこで認められたら世界のスターになれる場所」と位置づけている。父の真吾トレーナーは「9月から逆算しながらキャンプなどのスケジュールを組んでいく」という。

 バンタム級に上げるのも時間の問題となっており、大橋秀行会長は「早ければ今年中にもと思っている」と明かした。