ここから本文です

アース・ウィンド&ファイアー、圧巻のポップ・ファンク絵巻で大阪を魅了

5/22(月) 12:47配信

BARKS

アース・ウィンド&ファイアーのジャパンツアーが、5月20日(土)、大阪・大阪フェスティバルホールにて初日を迎えた。

◆5月20日 大阪フェスティバルホール公演 画像

<Blue Note JAZZ FESTIVAL in JAPAN>出演とともに東京、名古屋、大阪の3都市を回った2016年秋の日本ツアーに続いて、早くも実現した今回の再来日公演。ツアーの幕開けとなる大阪フェスティバルホールには、開場前から熱心なファンたちが列をなした。

客席が暗転するとオープニングのサウンドに導かれ、フィリップ・ベイリー(Vo&Perc)、ヴァーディン・ホワイト(B)、ラルフ・ジョンソン(Vo&Perc)が揃って登場。「ブギー・ワンダーランド」を皮切りに「シャイニンスター」「シング・ア・ソング」などヒット曲を畳み掛け、オーディエンスの手拍子とコール&レスポンス、ダンスのステップでホール内は一大ダンスフロアと化した。また、2016年2月に他界したバンドの創設者、モーリス・ホワイトの映像がステージ後方のスクリーンに映し出されるたびに会場からは歓声が。中盤に披露された「アフター・ザ・ラヴ・ハズ・ゴーン」「リーズンズ」などのバラード楽曲ではフィリップ・ベイリーの天に届くようなファルセットがオーディエンスを魅了し、コンサート大詰めには「セプテンバー」「レッツ・グルーヴ」「宇宙のファンタジー」の3大ディスコクラシックで会場を完全に掌握。会場中がそのグルーヴに酔いしれ、熱狂に包まれて約100分のポップ・ファンク絵巻は幕を閉じた。

<アース・ウインド&ファイアー JAPAN TOUR 2017>はこの後、本日5月22日(月)に行なわれる11年ぶりの日本武道館公演に続いて札幌、静岡を回り、27日に広島で最終日を迎える。

Photos by 大西二士男/写真提供:クリエイティブマン

■2017年5月20日(土) 大阪フェスティバルホール公演 セットリスト
1. Intro
2. Boogie Wonderland
3. Jupiter
4. Yearnin' Learnin'
5. Sing a Song
6. Shining Star
7. On Your Face
8. Saturday Nite
9. Serpentine Fire
10. Kalimba Story
11. Evil
12. Can’t Hide Love
13. Love’s Holiday
14. Keep Your Head to the sky
15. Devotion
16. That's The Way Of The World
17. After the Love Has Gone
18. Reasons
19. Got To Get You Into My Life
20. September
21. Let's Groove
22. Fantasy
23. In The Stone
※メドレーになっている曲もあります

[来日メンバー]
フィリップ・ベイリー (Vo&Perc)
ラルフ・ジョンソン (Vo&Perc)
ヴァーディン・ホワイト (B)

フィリップ・D・ベイリー Jr. (Vo)
B・デヴィッド・ウィットワース (Vo&Perc)
モーリス・オコナー (Vo&G)
ジョン・パリス (Vo&Dr)
サージ・ディミトリジェヴィク (G)
マイロン・マッキンリー (musical director/Key)
ロバート・バーンズ Jr. (Tp)
ゲイリー・バイアス (Sax)
レジー・ヤング (Tb)

■ライブ情報
<アース・ウインド&ファイアー JAPAN TOUR 2017>
2017年5月22日(月) 東京・日本武道館
OPEN 17:30 / START 18:30
※SUPPORT GUEST: Little Glee Monster

2017年5月24日(水) 札幌・ニトリ文化ホール
OPEN 18:00 / START 19:00

2017年5月26日(金) 静岡市民文化会館・大ホール
OPEN 18:00 / START 19:00

2017年5月27日(土) 広島文化学園HBGホール
OPEN 17:00 / START 18:00

ツアー詳細: http://www.creativeman.co.jp/artist/2017/05ewaf/

最終更新:5/22(月) 12:47
BARKS