ここから本文です

防弾少年団、<Billboard Music Awards>で韓国出身グループ初の快挙

5/22(月) 21:03配信

BARKS

防弾少年団が5月21日(現地時刻)、米ラスベガスのT-モバイル・アリーナで開催された<2017 Billboard Music Awards>で「トップ・ソーシャル・アーティスト」賞を受賞した。

◆防弾少年団 写真

韓国出身のグループとして初めて授賞式に参加した防弾少年団は、俳優のローガン・ポールとバイオリニストのリンジー・スターリングから「BTS」と呼ばれると驚いた表情で席から立ち、授賞式のステージに登壇。

「私たちの友達であるA.R.M.Y、本当にありがとうございます。Billboard Music Awardsのステージの上に立っているという事実をまだ信じられません」「一番大事なのはこの賞は私たちを輝かせてくれて、愛してくれる全世界のすべての方のものです」と英語で感想を述べ、そして韓国語で「本当に愛してます、ありがとうございます。もっとかっこいい防弾少年団になります」と全世界のファンへ向けて感謝を伝えた。

「トップ・ソーシャル・アーティスト」賞は、この1年間アルバムおよびデジタルの売り上げ、ストリーミング、ラジオ放送回数、ライブおよびソーシャル参加指数などのデータと5月1日から行なわれていたグローバルファン投票を合算し決定。防弾少年団のほかに候補に挙がっていたアーティストはジャスティン・ビーバー、セレーナ・ゴメス、アリアナ・グランデ、ショーン・メンデスの4人。本部門は2011年に新設されて以来、6年間連続でジャスティン・ビーバーが受賞しており、ジャスティン・ビーバー以外で初めて受賞したのが防弾少年団となった。

撮影:ロイター / アフロ

最終更新:5/22(月) 21:03
BARKS