ここから本文です

逸材すぎる新人グラドル仲村美海、緊急掲載直後に初の撮り下ろしグラビア挑戦「少し慣れない感じの私が見どころ」

5/22(月) 19:12配信

デビュー

 新人グラビアアイドルの仲村美海が、22日発売の『週刊プレイボーイ』23号(集英社)で撮り下ろしグラビア撮影に初挑戦した。

【写真】新人グラドル仲村美海の初グラビア。事務所が作成したプロフィール写真

 4月3日発売の『週刊プレイボーイ』16号において、あまりに逸材すぎるために事務所のプロフィール写真が緊急掲載されてしまった仲村。この写真が読者の反響を呼び、緊急での撮り下ろしが実現。これが実質、初グラビア掲載となる。

 初グラビアは4月中旬に沖縄で撮影。天気予報は曇りのち雨だったにも関わらず「天候は曇りのち晴れでしたので…晴れ女ですかね(笑)」と笑う。そして「初めてのグラビアの撮影で、しかも沖縄まで連れて行っていただいたので、初めは少し恥ずかしくて緊張していたのですが、スタッフの皆さんが場を和ませてくれたので楽しく撮影できました」と撮影の感想を語った。

 グラビアの見どころはズバリ「初めての撮影での少し慣れない感じの私です」。そして「1ページ目のビーチに座ってる写真で足の裏が写ってるとこです! カメラマンさんに“足の両裏が見えてる写真は意外に珍しいんだよ”教えていただいたので…足の裏がしっかり見れるとこです(笑)」と、意外なショットを推した。

 なかでもお気に入りの衣装は「1ページ目の黄色と黒の水着です。大人っぽい柄ですが、黄色が散りばめられてて元気がでました!」。そして「カメラマンさんをはじめ、編集の方も、スタイリストさんも、ヘアメイクさんも皆さんが“こうやったらいいかも”“こういうポーズの方がいいんじゃない”とか色々と意見や考えを出し合って色んなシチュエーションで撮影したことです。色んなシチュエーションで色んな衣装で沢山撮影していただいたことに感謝です」と、多くのスタッフの支えに感謝した。

●仲村美海(なかむら・みう)
1992年5月31日生まれ、宮崎県出身。
身長:158cm B86 W59 H88
趣味:映画、ドラマ鑑賞 本を読むこと。
高校卒業後、ヘアメイクを目指して上京。スカウトをきっかけに芸能界入り。現在は演技レッスンを受けつつ、グラビアと女優業を二足のわらじを履いていく。
所属事務所:リップ

最終更新:6/26(月) 12:04
デビュー