ここから本文です

NHK『映像の世紀』コンサート再演 加古隆と東京フィルの生演奏×歴史映像

5/22(月) 12:42配信

CINRA.NET

『NHKスペシャル 映像の世紀コンサート』が、9月2日に東京・渋谷のBunkamura オーチャードホールで開催される。

【もっと画像を見る(2枚)】

国内外のアーカイブ映像をもとに、20世紀の歴史をまとめるNHKのドキュメンタリー番組『映像の世紀』シリーズ。同公演は番組内で使用された楽曲などの生演奏と共に、歴史を記録した映像を上映するコンサートの再演となる。

出演者は同番組のテーマ曲“パリは燃えているか”などを手掛けた加古隆と、東京フィルハーモニー交響楽団。指揮を岩村力が務める。また1995年に放送が開始された最初のシリーズでナレーターを務めた元NHKアナウンサー・山根基世がナレーションを行なう。

なお7月12日には栃木・栃木県総合文化センターで、加古隆クァルテット、羽毛田丈史が演奏を担当する公演が開催される。東京・栃木両公演ともチケットは現在販売中。詳細は『NHKスペシャル 映像の世紀コンサート』のオフィシャルサイトをチェックしよう。

CINRA.NET

最終更新:5/22(月) 12:42
CINRA.NET