ここから本文です

<話題>力強い食料品株の動き、指数は最高値を更新中

5/22(月) 8:30配信

モーニングスター

 19日のマーケットで業種別株価指数の「食料品」は一時1982.99ポイントまで上昇し、連日の最高値更新。今年1月25日の安値1730.45ポイントからの上昇率は14.6%に達した。この期間のTOPIX(東証株価指数)の高値までの上昇率が4.9%であることを考えると、その力強さがうかがえる。

 背景にあるのは、やはり好業績。2月期、3月期決算の内容を見ても、増額決算でなおかつ増収増益を見込む企業が多い。例えば寿スピリッツ <2222> 。北海道銘菓の「ルタオ」や「東京ミルクチーズ工場」、「白ウサギフィナンシェ」などのブランドを展開するが、営業利益は17年3月期が17.4%の増益で、18年3月期の予想は15.7%の増益。株価は19日も年初来高値を更新したが、16年4月の1株につき3株の株式分割を考慮に入れれば、実質的に上場来高値だ。

 銘柄選別キーワードの候補として挙げたいのがヨーグルト、チョコレート、チーズ、牛・豚肉など。グリコ <2206> 、森永菓 <2201> は増額決算で株価は年初来高値圏にあり、17年12月期第1四半期(1-3月)の営業利益が好進ちょくだった六甲バタ <2266> も同様の展開。日ハム <2282> 、プリマ <2281> 、SFOODS <2292> なども株価は右肩上がりとなっている。医薬

(モーニングスター 5月19日配信記事)

チャート

寿スピリッツ2222
4090円、前日比-5円 - 7/20(木) 15:00

チャート

江崎グリコ2206
6310円、前日比+60円 - 7/20(木) 15:00

チャート

森永製菓2201
6690円、前日比+20円 - 7/20(木) 15:00