ここから本文です

『スカーフェイス』リメイク版の監督にデヴィッド・エアー?

5/22(月) 14:00配信

ぴあ映画生活

『スカーフェイス』リメイク版の監督が、『スーサイド・スクワッド』のデヴィッド・エアーに決まりそうだ。もともと決まっていたアントワーン・フークア監督が降板したのを受けて、彼の名前が浮上したもの。主演にはディエゴ・ルナが決まっている。脚本には、ジョエル&イーサン・コーエンもたずさわっている。北米公開予定は来年8月。

オリジナルの『スカーフェイス』が公開されたのは、1983年。アル・パチーノ主演、ブライアン・デ・パルマ監督で製作された。

エアーの次回作は、ウィル・スミス主演の『Bright』。今年、ネットフリックスで配信される予定だ。

文=猿渡由紀

最終更新:5/22(月) 14:00
ぴあ映画生活