ここから本文です

ずっと待ってました! これぞ我らが本田圭佑、今季初のFK弾でミランをUELに導く

5/21(日) 23:57配信

theWORLD(ザ・ワールド)

本田今季初ゴール

ミランは21日、セリエA第37節でボローニャと対戦した。ミランは勝てばUEFAヨーロッパリーグ出場権獲得が決まる。

勝たなければならないミランは、開始早々からゴールを狙いにいく。デウロフェウ中心にボローニャ守備陣を翻弄するも、ゴールは生まれない。前半のうちに得点が欲しいミランだったが、再三のチャンスを作るも、スコアレスで前半を折り返す。

後半になっても状況が変わらないミランは、58分に本田圭佑をピッチに送り込む。するとミランの攻撃が一気に活性化され、得点の匂いが感じられるように。本田投入から10分後、ついにミランに先制点が生まれた。裏に抜け出したデウロフェウが、ダイレクトで上手く合わせゴールネットを揺らす。勢いに乗るミランは絶好の位置でFKを得た。キッカーを担当したのは、我らが本田圭佑だ。一息つき左足から放たれたボールは、美しい弧を描きゴールに吸い込まれた。ミランはその後1点を追加し、ホーム最終戦を勝利で終えた。

この結果によりミランは来シーズンUEL出場権を獲得している。本田は今季初ゴールとなり、6試合ぶりの勝利に貢献した。

https://www.theworldmagazine.jp