ここから本文です

関東・東北ではきょうも真夏日 熱中症に注意

5/22(月) 5:30配信

ウェザーマップ

 きのう21日は群馬県館林市で35.3℃まで上がって今年初めての猛暑日を観測するなど各地で厳しい暑さとなったが、きょう22日も関東や東北を中心に30℃以上の真夏日となるところがありそうだ。引き続き熱中症に注意が必要となる。

 きょうも、日本付近は高気圧に覆われて、東北~九州の広い範囲でよく晴れる見込み。日中は30℃近くまで上がるところが多く、北日本の内陸や関東甲信では30℃を超えるところもありそうだ。こまめに水分や休憩をとるなど、きょうも熱中症対策を心がけてほしい。また、関東では、強い日射と昇温の影響で、群馬県や栃木県、埼玉県など内陸部を中心に光化学スモッグが発生しやすくなる。屋外での活動の際は、体調の変化に注意が必要だ。

 ≪22日の予想最高気温≫
 34℃ 福島
 33℃ 若松(福島県)、熊谷
 32℃ 山形、前橋、秩父(埼玉県)など
 31℃ 一関(岩手県)、宇都宮、甲府、京都など

最終更新:5/22(月) 5:44
ウェザーマップ