ここから本文です

Twitterで話題の「NIKEすぎるハト」 香川県・高松市に探しに行ってみた

5/22(月) 16:30配信

AbemaTIMES

(c)AbemaTV

 「この鳩めっちゃNIKEのシューズ」という画像付きのツイートが8万3000リツイートを記録し、注目を集めた。「長崎に鳩はめっさ居ますが、これはいないな」「例のナイキ鳩なのでは!?って思ってよく見たら羽にうどんが付いていただけだった」などと多くの反響があがった。

 確かに、一見するとNIKEのシューズとしか思えない画像。よく見ると鳩であることが分かるが、本物かどうか疑問を抱く。

 事の真相を確かめるため、香川県・高松市に「NIKEすぎるハト」を実際に探しにいくことに。

 Twitterの写真では駅前が写されていたため、駅前を捜索。鳩を集め、餌をあげている高齢な男性に話を聞いてみたが、そもそもNIKEを知らなかったため、情報は得られなかった。また、集まった鳩を一羽一羽チェックするも、見つからず。

 自身で餌をやり、鳩を集めようとするも、鳩は集まらず失敗。鳩の被り物をつけて集めようとすると、意外な事に鳩は集まったが、被り物からは鳩を目視することが難しく、あえなく失敗。そうしている間に女子高生から「さっきそれっぽいの見かけました」との報告を受けた。

 やはりNIKE鳩は実在するのだろうか。

 翌日、人が集まる讃岐うどんの人気店へ行って聞き込みをするも、知らないという人は多かった。本場の讃岐うどんを堪能しているうちに「今朝見かけました」と写真付きのメールが入っていた。駅前での目撃情報だった。

 最後の手段「鳩との会話」を行使している最中、なんと待望の「NIKEすぎる鳩」が現れた。

 本物のNIKEシューズと比較して見ても、奇跡的と言えるほど似通っている。Twitterに投稿された写真は本物と証明された。
 (AbemaTV/『AbemaWaveサタデーナイト』より)

最終更新:5/22(月) 16:30
AbemaTIMES