ここから本文です

スビトリーナがハレプを下して今季4勝目 [ローマ/女子テニス]

5/22(月) 0:10配信

THE TENNIS DAILY

「BNL イタリア国際」(WTAプレミア5/イタリア・ローマ/5月15~21日/賞金総額307万6495ユーロ/クレーコート)の女子シングルス決勝で、第8シードのエリナ・スビトリーナ(ウクライナ)が第6シードのシモナ・ハレプ(ルーマニア)を4-6 7-5 6-1で倒して大会初優勝を果たした。試合時間は2時間7分。

スビトリーナがメルテンスを破って今季3度目のタイトルを獲得 [TEB BNP パリバ イスタンブール・カップ]

 スビトリーナのWTAツアーのシングルスでのタイトル獲得は3週間前のイスタンブール(WTAインターナショナル/クレーコート)以来で、通算8度目。2月に台北(WTAインターナショナル/ハードコート)とドバイ(WTAプレミア5/ハードコート)の大会を制しており、今シーズン4勝目となった。

 この結果でスビトリーナは、3度目の対戦でハレプから初勝利を挙げた。2013年10月にソフィア(WTAインターナショナル/室内ハードコート)のラウンドロビンと2014年2月のフェドカップ・ヨーロッパゾーン1部(ハンガリー・ブダペスト/室内ハードコート)の昇格プレーオフで対戦し、いずれもハレプがストレートセットで勝っていた。

 今大会のスビトリーナは、2回戦でコルネ(フランス)を6-4 7-6(11)で、3回戦で予選勝者のモナ・バートル( ドイツ)を3-6 6-0 6-0で、準々決勝で第2シードのカロリーナ・プリスコバ(チェコ)を6-2 7-6(9)で破り、準決勝では第3シードのガルビネ・ムグルッサ(スペイン)の途中棄権により勝ち上がっていた。

 女子ダブルス決勝も行われ、第2シードのチャン・ユンジャン(台湾)/マルチナ・ヒンギス(スイス)が第1シードのエカテリーナ・ マカロワ/エレナ・ベスニナ(ともにロシア)を7-5 7-6(4)で破り、前週の前週のマドリッド(WTAプレミア・マンダトリー/クレーコート)に続いてタイトルを獲得した。

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

Photo:ROME, ITALY - MAY 21: Elina Svitolina of Ukraine in action during the women's final against Simona Halep of Romania on Day Eight of the Internazionali BNL d'Italia 2017 at Foro Italico on May 21, 2017 in Rome, Italy. (Photo by Michael Steele/Getty Images)

最終更新:5/22(月) 0:10
THE TENNIS DAILY