ここから本文です

アグエロ、G・ジェズス、デ・ブライネら自慢の攻撃陣爆発! マンCの最終節はお祭り状態に

5/22(月) 0:56配信

theWORLD(ザ・ワールド)

ワトフォードを粉砕

21日にプレミアリーグ最終節でワトフォードと対戦したマンチェスター・シティは、全てが噛み合った最高の内容で勝利を手にした。

これぞ”グアルディオラ流”!

まずは5分、コーナーキックにコンパニが頭で合わせて幸先よく先制。さらに23分にはデ・ブライネのパスに抜け出したアグエロが相手GKとの1対1を冷静に制して2-0。この他にもガブリエル・ジェズスがGKとの1対1を迎えるなど、ワトフォードの守備陣はマンCの攻撃に全く対応できなかった。

マンCの勢いは止まらず、36分にはシルバのスルーパスに抜け出したサネがペナルティエリア内へグラウンダーのボールを送り、それをアグエロが押し込んで3点目。あっさり試合を決定づけてしまう。41分にはバイタルエリアでこぼれ球を拾ったフェルナンジーニョがドリブルで相手の最終ラインを突破し、シュートを流し込んで4-0。マンCのお祭りはまだ終わらない。58分にはアグエロのクロスをジェズスが決めて5-0。相変わらずの得点力を見せつけた。

ワトフォードもホームでサポーターに良いところを見せたかったが、後半に何度か訪れたチャンスを活かせず。終盤はマンCがボールを回してゲームをコントロールし、そのまま5-0で終了。マンCにとっては来季に繋がる素晴らしい内容の試合となった。

[メンバー]

ワトフォード:ゴメス、ヤンマート(→エレフセリウー)、メイソン、カプエ、ホレバス、ベーラミ、ドゥクレ、クレヴァリー、ニアング(→ペレイラ 74)、アムラバト(→ディーニー 59)、オカカ

マンチェスター・シティ:カバジェロ、フェルナンジーニョ、コンパニ、オタメンディ、クリシ、ヤヤ・トゥレ(→バカリ・サニャ 63)、デ・ブライネ、ダビド・シルバ、サネ(→ヘスス・ナバス 62)、ジェズス、アグエロ(→イヘアナチョ 71)

[スコア]

ワトフォード 0-5 マンチェスター・シティ

[得点者]

ワトフォード:

マンチェスター・シティ:コンパニ(5)、アグエロ(23、36)、フェルナンジーニョ(41)、ガブリエル・ジェズス(58)

http://www.theworldmagazine.jp/

Yahoo!ニュースからのお知らせ