ここから本文です

オバマ前大統領がはしごする高級リゾートにようこそ

5/22(月) 20:10配信

BUSINESS INSIDER JAPAN

オバマ前大統領が、夫妻でバカンスを満喫している。1月の退任後訪れている旅先は、どこもこのうえなく魅力的だ。

カイトサーフィンを楽しむオバマ前大統領

カリフォルニア州パームスプリングスで数日を過ごした後、オバマ前大統領とミシェル夫人は、イギリスのバージン・グループ創業者リチャード・ブランソン(Richard Branson)氏が所有するネッカー島へ「トロピカルツアー」に旅立った。

続いて向かったのは、タヒチの高級リゾートホテル、ザ・ブランド(The Brando)。フランス領ポリネシアのテティアロア環礁にある、島唯一のホテルだ。完全なプライベートリゾートで、ピープルによると、ボートかホテル専用機エア・テティアロアでしか上陸することができないという。オバマ前大統領は3月15日から滞在し、夫人は約1カ月遅れでこのほど合流した。

これまでに夫妻が訪れた素晴らしい旅先を見てみよう。

1月に8年の任期を満了し、長期休暇に入ったオバマ前大統領夫妻。

つかの間のパームスプリングス滞在を経て最初に向かったのは、ネッカー島。

イギリス領バージン諸島にある、72エーカー(約29万1300平方メートル)のこの島は、リチャード・ブランソン氏の私有地。

世界に名だたる高級リゾート地の一つ。

最大で34人が宿泊可能。

プライベート・ヴィラの利用は最低1週間から。価格は1泊4280ドル(約46万5700円)から。

1日7万8000ドル(約848万8200円)で島を貸し切ることも可能。

アクティビティを満喫するオバマ前大統領。ブランソン氏はブログに、モスキート島近くでカイトサーフィンを楽しむ前大統領の写真をアップした。

ブランソン氏によると、オバマ前大統領がマリンスポーツを楽しむのは、大統領就任直前以来、8年ぶりのこと。

ブランソン氏はさらに、オバマ前大統領に対決を挑んだことを告白。カイトサーフィン初挑戦のオバマ前大統領と、フォイルボード初挑戦のブランソン氏、どちらが早く乗りこなし、より遠くまで進むことができるようになるかを競った。

この対決はオバマ前大統領が勝利し、負けを認めたブランソン氏。

オバマ前大統領を島へ招待したことは「大変名誉である」とブランソン氏は語ったとAP通信が報じている。

3月中旬、オバマ前大統領は、フランス領ポリネシアのテティアロア島にあるリゾートホテル、ザ・ブランドへ。

AP通信によるとオバマ前大統領は、タヒチ本島よりプライベートジェットでテティアロア島入りした。

ホテルの名前は、1967年にこの島を購入した俳優マーロン・ブランド(Marlon Brando)氏にちなんでつけられたもの。

島はその後2014年に、高級リゾートへと生まれ変わった。

真っ白な砂浜に面した35棟のプライベート・ヴィラ。1ベッドルーム・ヴィラの1泊あたりの価格は、ローシーズン料金で2500ドル(約27万2000円)から。ハイシーズン料金は3800ドル(約41万3500円)から。

ヴィラのベッドルームは1室から3室まで。各ヴィラにプランジプール付き。

ポリネシアを満喫するうえでアクティビティは欠かせない。地元テレビ局TNTVは、4月9日日曜日(現地時間)にパドルサーフィンを楽しむミシェル夫人の姿を翌10日ツイッターに投稿した。

テレグラフ(The Telegraph)によると、オバマ前大統領はザ・ブランド滞在中、ウォーターアクティビティを楽しむ傍ら自伝の執筆をしているとのうわさがある。

オバマ前大統領夫妻は、歌手のブルース・スプリングスティーン(Bruce Springsteen)氏や俳優のトム・ハンクス氏、オプラ・ウィンフリー(Oprah Winfrey)さんらと合流。写真を撮ったカメラマンによると、夫妻は南太平洋に浮かぶモーレア島から、世界最大級のプライベートヨット「ライジング・サン」号に乗船。1カ月滞在したポリネシアを後にした。

[原文:The Obamas have been on a tropical tour since leaving the White House - here's where they've been so far]

(翻訳:Ito Yasuko)

最終更新:5/22(月) 20:10
BUSINESS INSIDER JAPAN