ここから本文です

ズベレフがジョコビッチを倒してマスターズ初制覇 [ローマ/男子テニス]

5/22(月) 1:46配信

THE TENNIS DAILY

「BNL イタリア国際」(ATP1000/イタリア・ローマ/5月14~21日/賞金総額427万3775ユーロ/クレーコート)の男子シングルス決勝で、第16シードのアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)が第2シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)を6-4 6-3で破り、ATPマスターズ1000の大会で初優勝を果たした。試合時間は1時間21分。

ズベレフが地元ドイツで初タイトルを獲得「本当に勝ちたいと思っていた」 [BMWオープン]

 20歳のズベレフのATPツアーのシングルスでのタイトル獲得は2週間前のミュンヘン(ATP250/クレーコート)以来で、通算4度目。2月にはモンペリエ(ATP250/室内ハードコート)の大会を制しており、今シーズン3勝目となった。

 今大会のズベレフは、1回戦でケビン・アンダーソン(南アフリカ)を6-4 4-6 6-4で、2回戦でクトル・トロイツキ(セルビア)を6-3 6-4で、3回戦でファビオ・フォニーニ(イタリア)を6-3 6-3で、準々決勝で第5シードのミロシュ・ラオニッチ(カナダ)を7-6(1) 6-1で、準決勝ではジョン・イズナー(アメリカ)を6-4 6-7(5) 6-1で破って勝ち上がっていた。

 男子ダブルス決勝も行われ、第4シードのピエール ユーグ・エルベール/ニコラ・マウ(ともにフランス)が第8シードのイバン・ドディグ(クロアチア)/マルセル・グラノイェルス(スペイン)を4-6 6-4 [10-3]で下して優勝を飾った。

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

Photo:ROME, ITALY - MAY 21: Alexander Zverev of Germany plays a shot against Novak Djokovic of Serbia during the final of The Internazionali BNL d'Italia 2017 at Foro Italico on May 21, 2017 in Rome, Italy. (Photo by Gareth Copley/Getty Images)

最終更新:5/22(月) 1:46
THE TENNIS DAILY