ここから本文です

ジョコビッチが全仏ではアガシがコーチを務めると発表 [男子テニス]

5/22(月) 12:02配信

THE TENNIS DAILY

 ノバク・ジョコビッチ(セルビア)が、世界ナンバーワンに返り咲こうと努める中で、アンドレ・アガシ(アメリカ)と手を組むことになる。ジョコビッチは日曜日に、全仏オープン(5月28日~)ではアガシが自分のコーチを務めることになると発表した。

アガシはキリオスに親近感を覚えるも、コーチする気はなし

「ここ数週間、アンドレと電話で話し、パリで落ち合うことを決めた。だから彼は全仏にやってくる。将来的にどうなるかは、様子を見てみることにしよう」とジョコビッチは言った。

「我々はいっしょに働き、それがどこに続くかを見ることに、非常にわくわくしている。我々は、長期の約束事をしたわけではない。ただ、パリで少しお互いを知り合ってみるよう努めようとしているんだ」とジョコビッチは言い添えた。「彼は大会の初めから終わりまで居続けるわけじゃない。彼は一定の期間そこにとどまるだけなんだが、そのあと、それからどうするか見てみることにする」。

 世界2位のジョコビッチは、今月初めに、長年のコーチであるマリアン・バイダと他のふたりのチームメンバー、フィットネス・コーチのジェブハード・フィル グリツシュとフィジオセラピストのミルヤン・アマノビッチと袂を分かった。

 2006年に引退したアガシは、グランドスラム大会で8度優勝した。一方ジョコビッチはここまでのところ、12タイトルを獲得している。(C)AP (テニスマガジン/テニスデイリー)

Photo: LAS VEGAS, NV - APRIL 27: Former tennis player Andre Agassi accepts the Community Achievement Award during the 21st annual Keep Memory Alive 'Power of Love Gala' benefit for the Cleveland Clinic Lou Ruvo Center for Brain Health honoring Ronald O. Perelman at MGM Grand Garden Arena on April 27, 2017 in Las Vegas, Nevada. (Photo by Ethan Miller/Getty Images for Keep Memory Alive)

最終更新:5/22(月) 12:02
THE TENNIS DAILY