ここから本文です

5年目で参加者5倍に 「西諸農泊」修学旅行受け入れ

5/22(月) 11:27配信

宮崎日日新聞

 西諸地区で農家民泊に取り組む「北きりしま田舎物語推進協議会」が県内で唯一、国内の修学旅行を100人規模で受け入れ始めて5年目を迎えた。豊富な体験プログラムや安全対策が評価され、受け入れ人数は初年度の2013年度から、本年度は5倍近くとなる見込み。ただ、高齢化などで会員が減り、対応可能な農家の確保に頭を痛めている。行政が会員拡大の支援に乗り出した。

宮崎日日新聞

最終更新:5/22(月) 11:27
宮崎日日新聞