ここから本文です

日本代表のアイラ・ブラウン、SR渋谷と契約満了で自由交渉選手に

5/22(月) 15:32配信

バスケットボールキング

 サンロッカーズ渋谷は5月22日、アイラ・ブラウンとの契約満了を発表した。

 ブラウンはアメリカのテキサス州出身で2011年に来日。富山グラウジーズで3シーズン過ごし、2014-2015シーズンに日立サンロッカーズ東京(現SR渋谷)へ加入した。今季の開幕前に日本国籍を取得し、日本代表の一員としても活躍。SR渋谷では44試合の先発を含む57試合に出場して781得点(1試合平均13.7得点)475リバウンド(同8.3リバウンド)をマークし、1月に行われたダンクコンテストでは初代王者に輝いた。

 契約満了に伴い、Bリーグの自由交渉選手リストに公示されたブラウンは「ファンの皆さんと戦った3年間は、本当に喜びと感動に満ちたものでした。皆さんと笑い合い、抱き合い、最高の思い出を分かち合ってきました。僕やチームメイトにたくさんの力を与えてくださった皆さん、心の底からありがとうございました!また、素晴らしい環境でプレーする機会を与えてくれたクラブにも感謝の気持ちでいっぱいです」と述べ、「今後もサンロッカーズ渋谷の素晴らしい選手、スタッフを引き続き応援してください。これからも皆さんが笑顔でありますように!応援ありがとうございました!」とコメントした。

 なお、ブラウンは6月3日に開幕する東アジアバスケットボール選手権大会2017の日本代表メンバーに選出されている。

BASKETBALL KING