ここから本文です

真夏日、船上の汗 横浜港カッターレース

5/22(月) 7:00配信

カナロコ by 神奈川新聞

 ミナト横浜に初夏の訪れを告げる風物詩「第34回横浜港カッターレース」が21日、横浜市中区の山下公園前の海上で行われた。

 横浜地方気象台によると、市内では今年初めて最高気温が30度に達する真夏日に。オールを握る6人のこぎ手たちは額に汗をにじませて熱戦を展開した。

 全国から集まった一般、シニア、女子、小学生の計206チームが参加。仲間たちの声援を受けて往復360メートルのタイムを競った。

 実行委員会(安田岩男委員長)の主催。帆船日本丸の横浜誘致を記念して1985年に始まった。