ここから本文です

潮風に揺れるヒルガオ

5/22(月) 9:01配信

カナロコ by 神奈川新聞

 初夏を告げるハマヒルガオが平塚海岸(平塚市高浜台)の各所で咲き誇り、浜辺に彩りを添えている。

 ハマヒルガオはヒルガオ科の多年草。砂地に自生する海浜植物で、県内では相模湾沿いの浜辺に多く見られる。21日は夏を思わせる強い日差しが照りつけるなか、ビーチスポーツやサーフィンなどを楽しむ人々を見守るように、浜風に揺れて咲いていた。

 母と友人らと浜遊びに訪れていた、近くに住む市立港小1年の女子児童(6)は「ピンク色のお花がきれい。暑さで枯れないか心配」と話していた。

 愛らしい花々は6月末ごろまで見られるという。