ここから本文です

歌手・Beverly、大阪でドラマ主題歌を熱唱

5/22(月) 19:30配信

Lmaga.jp

小栗旬主演のドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』(カンテレ・フジテレビ系)の主題歌を歌う歌手・Beverly(ビバリー)が22日、カンテレでおこなわれたイベントに登場。一般から招待されたファン200人を前に、2曲を熱唱した。

【写真】ドラマ「CRISIS」出演者のオフショット写真

空を突き抜けるようなハイトーンボイスが魅力のBeverly。彼女の歌を聴いた主演の小栗旬がドラマのプロデューサーに紹介したことがきっかけで、デビュー前にも関わらず、ドラマの主題歌と挿入歌に大抜擢された。「小栗さんのドラマは(故郷の)フィリピンでも放送されていて、観たことありました」と笑顔いっぱいにコメント。そして、ドラマで使用されている「I need your love」「Empty」の2曲を披露。神戸から訪れた女性は、「迫力がスゴくて感動しました。生で聴けてうれしかった」と、その美声に圧倒された様子だった。

イベントにおこなわれた会見では、「大阪は大好きですから、すごい楽しかったです」とコメント。この日のライブはLINE LIVE、Periscope(ペリスコープ)でも生配信され、「たくさんメッセージがあって、私は漢字がまだ読めないけど、(イベントに出席した女優の新木)優子さんに手伝ってもらって読みました」と、あたたかいメッセージにも感激。同ドラマは5月23日に第7話が放送される(夜9時)。

最終更新:5/22(月) 19:30
Lmaga.jp

Yahoo!ニュースからのお知らせ