ここから本文です

X JAPAN・YOSHIKIが手術後のある不安吐露に「みんな見守ってるから」「大丈夫だよ!」

5/22(月) 21:15配信

E-TALENTBANK

21日にX JAPANのYOSHIKIが、自身のInstagramで手術後の不安についてコメントしており、ファンから多くの励ましの声が寄せられている。

YOSHIKIは、激しいドラミングスタイルにより「頸椎椎間孔狭窄症」(左腕の神経根障害及び椎間板C5-C6の位置に椎間板ヘルニア)と診断され、米国時間16日に手術を行った。ニールアナンド医師が執刀した手術は無事に成功しており、YOSHIKIは現在リハビリ中とのことだ。

YOSHIKIのInstagramでは、彼がドラムを叩く動画がアップされており「また #ドラム.. 叩ける日が来るかな..」と今後の活動への不安を吐露するコメントが残された。

このコメントを受けたファンたちは、コメント欄に「来るよ。絶対来る!」「叩けるよ!大丈夫だよ!今は休むこと、リハビリすること、しっかり時間をかけてください」「きますよ だってみんな見守ってるから」などYOSHIKIを応援するメッセージを残している。

YOSHIKIは連日のリハビリの様子を自身のSNSを通じて発信しており「今日もリハビリ、今日も歩く練習開始!」「また体を治してプレイできるように頑張る。。」と意気込みをつづっている。

株式会社イータレントバンク

最終更新:5/22(月) 21:15
E-TALENTBANK