ここから本文です

松山ケンイチ、初ハリウッド吹替は史上最強の悪党役?『怪盗グルー』新シリーズに出演

5/22(月) 13:30配信

RO69(アールオーロック)

2017年7月21日(金)に公開される『怪盗グルー』シリーズ最新作『怪盗グルーのミニオン大脱走』に、松山ケンイチが日本語吹替キャストとして出演する。

今回松山ケンイチが演じるのは、笑福亭鶴瓶が演じるグルーの新たな敵であるバルタザール・ブラットというキャラクター。80年代のTVシリーズ「EVIL BRATT」で世界征服を企む子供悪党を演じた元天才子役で、史上最強の敵としてグルーの前に立ちはだかる。

松山ケンイチ吹替映像
http://www.youtube.com/watch?v=kvHG33nrj6Q

なお、松山ケンイチが洋画アニメーション作品やハリウッド映画の吹替を務めるのはこれが初となる。

出演に関して、松山ケンイチは以下のコメントを寄せている。

----------------------------------------------
楽しい仕事が出来て嬉しく思っています。
山田康雄さんが吹き替えも俳優業の一つとおっしゃっている意味を痛感しながらも楽しんでやっています。
皆さんにも楽しみにして頂きたいです。
----------------------------------------------

映画情報は以下のとおり。

●映画情報
『怪盗グルーのミニオン大脱走』
2017年7月21日(金)全国公開
プロデューサー:クリス・メレダンドリ『怪盗グル―』シリーズ、『ミニオンズ』、『ペット』
監督:ピエール・コフィン/カイル・バルダ『ミニオンズ』
声の出演(字幕版):スティーヴ・カレル、クリステン・ウィグandトレイ・パーカー
声の出演(吹替版): 笑福亭鶴瓶/松山ケンイチ/中島美嘉/芦田愛菜/須藤祐実/矢島晶子ほか
配給:東宝東和
(C) UNIVERSAL STUDIOS

RO69(アールオーロック)