ここから本文です

ロマニョーリが本田らチームメイトに感謝「彼らのおかげで勝利できた」

5/22(月) 13:03配信

SOCCER KING

 セリエA第37節が21日に行われ、ミランはホームでボローニャと対戦した。この試合で3-0と勝利を収め、ミランはヨーロッパリーグ出場権を獲得した。試合後、ミランのイタリア代表DFアレッシオ・ロマニョーリが『ミランTV』のインタビューに応え、日本代表MF本田圭佑について称賛のコメントを残した。

 ロマニョーリは「自分にとって初めてのヨーロッパリーグ出場だ。良いプレーができるようにと願っているよ。試合は手に汗を握る展開だったが、本田とマティ・フェルナンデスのおかげで勝利を収めることができた」とボローニャ戦に途中出場した2人に感謝の意を示すと「僕らは素晴らしいグループだ。圭佑のように出場機会が少ない選手も素晴らしいプレーをした。彼のゴールをとても嬉しく思うよ」とフリーキックからミランの2点目を叩き込んだ本田を称えている。

【動画あり】乾貴士がやった! バルセロナ相手にカンプ・ノウで鮮やかな2得点

 次にロマニョーリは、チームが3バックのシステムを採用したことについて聞かれると「3バック、4バックでプレーしてもそんなに多くのことが変わるわけではないんだ。監督は3カ月前にも既に3バックのシステムを試している。このシステム変更はボールポゼッションを考慮してのことだ。自分はいつも上手くいっていると思っている」とフォーメーションには問題がないことを強調した。

 最後に今シーズンの出来を問われると「今シーズンの採点? ポジティブなもので、7.5点か8点はつけられる。もっと上手くできたかもしれないが、これで良かったと思うよ」と自己評価を下した。

SOCCER KING

最終更新:5/22(月) 13:03
SOCCER KING