ここから本文です

インテルDF長友「侍のような魂を持った漢を忘れない」、ミラン退団の本田を労う

5/22(月) 11:25配信

ゲキサカ

 インテルに所属する日本代表DF長友佑都は22日、自身のツイッター(@YutoNagatomo5)を更新し、ミランの退団を明らかにしたMF本田圭佑を労った。

 21日に公式ツイッターを公開した本田は、「今季限りでミランを離れることになりますが、また近いうちに選手としてではなく違った形で再会できればと思います」と綴り、契約満了の今季限りでミランを去ることを明かしていた。

 これを受けて長友は「イタリアという国で、ミランというチームで、サンシーロというスタジアムで10番をつけて戦った、侍のような魂を持った漢を忘れないよ。ゴールまじかっこよかった」と同じイタリアの地で切磋琢磨した本田を労った。

 また、この日に行われたセリエA第37節ラツィオ戦(3-1)で6戦連続の先発を果たした長友。フル出場で9戦ぶりの勝利に貢献し、安堵した様子もみせ、「みんなで掴んだ勝利はやばいわ。2ヶ月勝てずに苦しかった。チームの雰囲気も良くなかった。勝利っていろんなものぶっ飛ばしてくれるね。残り1試合絶対勝って終わりたい。最後の1週間頑張るわ!」と最終節へ意気込んでいる。

最終更新:5/22(月) 16:35
ゲキサカ