ここから本文です

バルサ会長が新指揮官を発表する“Xデー”を明言

5/22(月) 15:21配信

ゲキサカ

 バルセロナのジョゼップ・マリア・バルトメウ会長は21日に行われたリーガ・エスパニョーラ第38節のエイバル戦(4-2)後、新監督の発表時期について言及した。スペイン『マルカ』が報じている。

 今季限りでルイス・エンリケ監督が退任するバルセロナは、リーガ最終節のエイバル戦で逆転勝利を収めながらも優勝を逃した。残るタイトル獲得に向け、27日にはアラベスとのコパ・デル・レイ決勝に臨むが、水面下では来季の新体制が固まってきているようだ。

 バルトメウ会長はエイバル戦後、「シーズンの終わりまで待つが、5月29日の月曜日に新しい監督を発表する」と明言。コパ・デル・レイ決勝の2日後に来季の新指揮官が明かされる見通しとなった。

 同紙では有力候補として、今季でビルバオとの契約が切れるエルネスト・バルベルデ監督の名前を挙げている。

最終更新:5/22(月) 15:21
ゲキサカ