ここから本文です

【特集】市場規模3400億円! 低糖質ロカボダイエットとは?

5/22(月) 15:22配信

毎日放送

近年はやっているダイエット方法「低糖質ダイエット」。摂取する糖質の量を抑えるというものですが、糖質を制限するための食品がいろいろ登場していて、低糖質市場はいまや3400億円ともいわれています。糖質制限ダイエットとはどんなものか?そして、拡大続ける低糖質市場のいまを取材しました。

炒飯と唐揚げでダイエット?

「堀江エリアにあります、ローカーボキッチン。横には低糖質食専門店とありますよ」(山中真アナウンサー)

やって来たのは、去年9月に大阪で初めてオープンしたロカボ専門レストランです。早速、この店の人気メニューを出してもらいました。

Q.こちらは?
「チキンステーキ炒飯と低糖質唐揚げです」(ローカーボキッチン然 片山仁美店長)

出てきたのは、ダイエットとは程遠いイメージの炒飯と唐揚げです。

Q.普通の炒飯ですよね。ちょっと柔らかいけどパラパラとしていて、おいしいです。唐揚げもいただきます(山中真アナウンサー)
「よければマヨネーズも一緒に」(ローカーボキッチン然 片山仁美店長)
Q.マヨネーズ?(山中真アナウンサー)
「マヨネーズは糖質が低い調味料なんです」(片山仁美店長)
Q.いただきます。ちゃんとサクッと揚げていて中はジューシーで柔らかく、おいしい唐揚げですが…何か違います?」(山中真アナウンサー)
「実は材料が普通と違います」(片山仁美店長)

秘密は…水に溶けにくい食物繊維を粉にしたものにありました。片栗粉の代わりにすることで、唐揚げの糖質は2グラム。そして、炒飯に使っているのは、お米ではなく、こんにゃくを小さく刻んだもの。しっかりと炒めることで、食感はパラパラ、糖質はわずかに1.9グラムだということです。

店長は10キロの減量に成功

Q.これで減量につながる?
「大丈夫です。私自身ももともと太っていて、糖質制限をして10キロ痩せました」(ローカーボキッチン然 片山仁美店長)
Q.女性の10キロはだいぶ大きいですよね…
「体型もぎゅっと引き締まって、もともと3Lサイズだったんですけど」
Q.洋服のサイズですか?
「いまはMサイズです」

糖質ダイエット中だという常連客に話を聞いてみると…?

「僕身長が168センチなんですけど80キロあったんですよ。腹が出過ぎて階段を上がるのがしんどかった。今で72キロです」(低糖質ダイエット中の男性)

「妊娠中に血糖値が上がってしまい炭水化物が取れなかった」(妊娠糖尿病だった女性)
Q.妊娠中になる糖尿病があるんですか?
「はいあります。こういうお店があると助かります」

1/2ページ

最終更新:8/1(火) 16:32
毎日放送