ここから本文です

中国の海航集団、香港の恵理集団の株式取得に向け交渉中-関係者

5/22(月) 15:13配信

Bloomberg

中国の複合企業、HNAグループ(海航集団)は、香港の資産運用会社バリュー・パートナーズ・グループ(恵理集団)の株式取得に向け交渉中だと事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

HNAは少なくとも恵理集団・謝清海会長の持ち分の一部を取得する方向で交渉していると関係者は語った。関係者の1人が匿名を条件に述べたところによれば、その後、買い増しを図る可能性もある。今回の取引では恵理集団の企業価値を20億米ドル(約2200億円)以上と評価する可能性があると別の関係者1人が指摘した。

22日の香港市場で午後1時3分(日本時間同2時3分)現在、恵理集団の株価は前週末比8.9%高の7.87香港ドルで取引されている。

双方は向こう数週間以内に取引をまとめることを目指しているが、最終的な合意は結ばれておらず、実際に取引に至る保証はないと関係者は述べた。恵理集団の先週の届け出によれば、同社の運用資産額は4月末時点で約150億米ドル。

HNAと恵理集団の担当者はコメントを控えた。謝会長は電子メールとオフィスの電話を通じた取材に対し、これまでのところ応答していない。

原題:HNA Said in Talks to Buy Stake in Hong Kong’s Value Partners (1)(抜粋)

Jonathan Browning, Prudence Ho

最終更新:5/22(月) 15:13
Bloomberg