ここから本文です

『レッド・デッド・リデンプション2』の発売時期が2018年春に延期。ゲームの詳細は今夏公開予定

5/23(火) 8:07配信

ファミ通.com

文:編集部 ミル☆吉村

●新スクリーンショットが7枚公開
 ロックスター・ゲームスの西部劇オープンワールドアクション続編『レッド・デッド・リデンプション2』の発売時期が、2018年春へと延期されることが公式サイトほかで発表された。

 公式声明では、本作が最初から現行世代のゲーム機に開発する初のタイトルということもあり(※本作の対応機種はPS4/Xbox One。また『グランド・セフト・オートV』は、まず旧世代機向けに開発された)、よりベストなゲームプレイ体験を提供するためにさらなる時間が必要と判断したと述べている。

 また、ゲームの詳細については今夏に発表することを明らかにする一方、さまざまなシチュエーションを想像させる新スクリーンショットが7枚公開されている。業界的には来月にE3を控えている状況だが、ロックスター・ゲームスは従来より業界のイベントカレンダーにとらわれない独自の広報展開をすることが多く、本作でもそれを踏襲する方向なのかもしれない(とはいえ新トレイラーぐらいは出ないとも限らないが)。

最終更新:5/23(火) 8:07
ファミ通.com