ここから本文です

山崎まさよし、『LIFE』ツアー完遂!「この曲を歌う人は僕しかいなくなってしまいました」と「セロリ」も披露

5/23(火) 2:48配信

M-ON!Press(エムオンプレス)

山崎まさよしが、昨年末にリリースしたオリジナルアルバム『LIFE』を引っ提げたツアーのファイナル公演を、5月19日に神奈川県民ホールにて開催した。

【詳細】他の写真はこちら

約半年間に渡る今回のロングツアー。前半は“ステージ上に山崎まさよしだけが立つ”『YAMAZAKI MASAYOSHI ONE KNIGHT STAND TOUR 2016-2017』で全国のライブハウスを駆け巡り、後半はバンド編成で『YAMAZAKI MASAYOSHI HALL TOUR 2017 “The Life I Live”』と題したホールツアーを敢行。計39ヵ所40公演を行った。

最終日のライブは、アルバム『LIFE』を中心とした新旧織り交ぜたセットリスト。アッパーな曲、代表曲でもある「One more time, One more chance」といった、しっとりと聴かせる曲などメリハリの利いた構成でステージは進行。

途中、山崎はMCで「野菜の歌の時間です! この曲を歌う人は僕しかいなくなってしまいました」と「セロリ」を披露。セットリスト後半では、客席とステージが一体になるようなパフォーマンスで一気にたたみかけ、会場全体が熱を帯び、大きな歓声に包まれたまま本編を終えた。

アンコールでは、アルバムのリードトラック「君の名前」を歌い、ファイナルのみのスペシャル演出として「根無し草ラプソディー」を披露。会場は待ってましたと言わんばかりの歓声が鳴り響いた。

バンドメンバーがステージを降りたあとは、最後に独りで「贈り物」を歌唱。拍手が鳴り止まぬままステージをあとにした。

山崎は、この夏5年ぶりのリリースとなる福耳のプロデューサーを務めることが発表されており、『J-WAVE LIVE SUMMER JAM 2017 supported by antenna*』『FM802 MEET THE WORLD BEAT 2017』、そして『Augusta Camp 2017』に出演することが決まっている。

<セットリスト>
1. パイオニア
2. 紛失(from『LIFE』)
3. Plastic Soul
4. ターミナル(from『LIFE』)
5. 空へ(from『LIFE』)
6. カゲロウ(from『LIFE』)
7. ヤサ男の夢
8. 光源(from『LIFE』)
9. 水のない水槽
10. 名前のない鳥
11. アンドロイド(from『LIFE』)
12. One more time, One more chance
13. 未完成
14. セロリ
15. 僕と君の最小公倍数
16. ネタバレシャッフル
17. 審判の日
18. さなぎ(from『LIFE』)
19. ポラロイド写真
Encore
20. 君の名前(from『LIFE』)
21. ペンギン
22. 根無し草ラプソディー
23. 贈り物(from『LIFE』)

リリース情報
2016.12.14 ON SALE
ALBUM『LIFE』

山崎まさよし OFFICIAL WEBSITE
https://www.yamazaki-masayoshi.com/