ここから本文です

【香港】メルシャン、今月下旬から香港輸出を開始

5/23(火) 11:30配信

NNA

 キリングループのワイン事業部門、メルシャンは22日、今月下旬から香港向けに日本ワイン「シャトー・メルシャン」を輸出すると発表した。海外輸出は米国、シンガポールに続いて3カ国・地域目となる。
 キリンはNNAに対し、「香港の輸入ワイン市場は伸びており、今後も成長が期待できる」と説明。国際的なワイン見本市がよく開かれているほか、ワイン好きな香港人も多いとして、日本産ワインの評価を高めていく狙いだ。香港への輸出は25種以上の商品を扱い、初年度の輸出量は数百本程度になる見通し。今後市場の反応がよく、要望があれば輸出量を増やすことも検討する。
 メルシャンは2010年、香港で開かれているアジア最大級の国際ワインコンクール「香港インターナショナル・ワイン&スピリッツ・コンペティション」に初参加。同年以降、7回連続で「ベスト日本ワイントロフィー」を受賞している。

最終更新:5/23(火) 11:30
NNA