ここから本文です

歌姫アリアナ・グランデのライブで爆破テロか 死傷者多数

5/23(火) 8:47配信

東スポWeb

 歌姫の舞台が地獄絵図と化した。英国マンチェスターで22日に行われた米人気歌手アリアナ・グランデ(23)のコンサートで爆発が起こり、米メディアによると死者や負傷者が出ている。グランデの安否は不明。

 インターネット上には会場のアリーナ内を撮影した映像が投稿され、動き回る聴衆の姿やつんざくような絶叫が伝えられた。爆発の詳細は不明だが、ただならぬ衝撃が映像を通じて分かる。一部報道では、コンサートの最後に爆発が起こったという。

 地元警察は声明で「マンチェスター・アリーナで爆発があったという報告を緊急対応部署が受けた。多数の死者のほか負傷者が出ている。アリーナからただちに離れてください」と状況を説明し避難を呼びかけた。テロか否かもまだ判明していないが、米ABC放送の電子版ニュースによると警察は「深刻な事象」とみている。

 現場は、プレミアリーグのサッカーチームで知られるマンチェスターの中心部で、コンサート会場は競技場に設けられたもの。

 若手歌手のグランデは米音楽シーンでトップクラスのアイドル的存在として人気を博している。そのズバ抜けた歌唱力から「次世代のマライア・キャリー」ともいわれてきた。2013年にリリースしたデビューアルバム「ユアーズ・トゥルーリー」がビルボードチャートで全米1位に輝いてスターの仲間入り。キュートなルックスとおちゃめな一面もファンをひきつけ、テレビにも出演していた。

 歌姫の海外公演を襲った爆発事件。現在世界ツアー中のグランデは親日家で、8月には日本公演が予定されている。衝撃のニュースは日本でもテレビ各局が速報した。

最終更新:5/23(火) 9:28
東スポWeb