ここから本文です

新人佐々木氏、立候補を表明 利根町長選

5/23(火) 4:00配信

茨城新聞クロスアイ

任期満了に伴い6月27日告示、7月2日投開票で行われる利根町長選で新人の会社役員、佐々木喜章氏(61)=無所属=が22日、立候補を表明した。

町内で記者会見した佐々木氏は、立候補する理由について、同町が過疎地域に指定されたことを挙げ「このままでは、若い人は集まらない。支援者からの応援もあり、決断した」などと述べた。主な公約に、少子高齢化対策▽産業振興▽教育の充実-などを掲げた。

佐々木氏は同町出身。高校卒業後、損保会社勤務などを経て町議を3期務め、町長選への挑戦は今回で3回目。前回は現職との一騎打ちで、約600票の差で敗れた。

同町長選は、既に現職の遠山務氏(66)=同=が立候補を表明している。

茨城新聞社

Yahoo!ニュースからのお知らせ