ここから本文です

<キングオブコント2017>昨年優勝のライスは“不出馬”表明 前覇者コロチキから助言も

5/23(火) 14:03配信

まんたんウェブ

 コント日本一を競う「キングオブコント2017」の開催会見が23日、東京都内で開かれ、昨年に優勝したお笑いコンビの「ライス」が登場。今年の参加について「ライス」の関町知弘さんは「今年は……出ません」と、現段階で“不出馬”の意思を明らかにした。

【写真特集】しずる池田 会見中、まさかの土下座「許してくれーい」

 関町さんは、「去年は『キングオブコント』向けのネタを使い果たした。いいネタできたら出ようかなとは考えていますが、今のところ出る予定はない」と話した。「オファーがあったら?」と聞かれると、「昨年(8代目キングの)コロコロチキチキペッパーズ(コロチキ)が2連覇を狙って出たけれど、結構痛い目に遭ったので……」と話して会場を沸かせた。さらに「(コロチキから)『ライスさん、本当にネタができてないならやめたほうがいい』と言われて、(助言に)従おうかと思っています」と説明した。

 会見には「ライス」のほかに、「相席スタート」「かもめんたる」「ジャングルポケット」「しずる」「タイムマシーン3号」らが出席。今年の出場者は23日から7月21日まで応募を受け付けるが、ライス以外は現時点で出場の意思を示している。なお、「かもめんたる」の岩崎う大さんは左膝を負傷し、つえをついて登場した。

 「キングオブコント」は、2008年から毎年行われているお笑いコンテストで、今回が10回目。2人以上のユニットならプロアマ問わず芸歴の制限なく出場可能で、これまでに「東京03」「キングオブコメディ」「ロバート」「かもめんたる」などが優勝している。昨年は、エントリー総数2510組の激戦を勝ち抜いた「ライス」が9代目キングの座に輝いた。

 今年の「キングオブコント」はルールが一部改定され、「準々決勝」が新設され、ネタを2回披露する。また過去の準決勝進出者は1回戦が免除され2回戦からの出場となり、過去の決勝進出者は2回戦が免除され、準々決勝からの出場となる。予選は7月3日にスタートし、決勝戦は今年秋にTBS系で放送予定。

最終更新:5/23(火) 15:41
まんたんウェブ