ここから本文です

【インディ500】事故で骨折のブルデー、歩行器で歩く姿を公開「みんなありがとう!」

5/23(火) 11:59配信

TopNews

『第101回インディアナポリス500(インディ500)』の予選1日目、2周目までトップスピードを叩きだして快走していた元F1ドライバーのセバスチャン・ブルデー(No.18 デイル・コイン/ホンダ)は、3周目のターン2で大クラッシュ、火を噴きながら横転した。

●【画像】ブルデーは、入院先の病院で歩行器を使って立ち上がる姿を公開した

ブルデーは意識はあったものの、病院で右の股関節や骨盤など複数の骨折があると診断され、当日夜に手術を受けた。また、ブルデーは術後、順調に回復を続けている。

ブルデーの代役には2度のインディ500出場経験を持つジェイムズ・デイビソンが決まり、月曜日からドライブした。

ブルデーは、SNSに次のような投稿をした。
「明日、走行するためにインディに行くことはできないけれど、僕は元気だよ!みんな、サポートありがとう!」

最終更新:5/23(火) 11:59
TopNews