ここから本文です

今町・中之島大凧合戦 出陣迫る 謙信、幸村ら20点展示

5/23(火) 10:18配信

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

 6月3~5日に行われる「今町・中之島大凧合戦」を前に、大型の六角凧などを集めた「凧展」が5月24日まで、長岡市本町1のギャラリー沙蔵で開かれている。見附市の凧絵師、小杉勝美さんが戦国武将らを描いた六角凧など約20点が並んでいる。

 大凧合戦に足を運ぶきっかけにしてもらおうと、ギャラリーが企画した。

 小杉さんが豪快な筆遣いで上杉謙信を描いた縦約4メートル、横約3メートルの六角凧や、きりりとした表情の真田幸村が描かれた凧などが天井や壁に展示されている。

 ギャラリーのオーナー、松本泰典さん(45)は「すばらしい文化があることを知ってもらえるといい」と話した。無料。午前10時~午後6時。