ここから本文です

すみれ、インスタ更新にファンひと安心 日米視野に入れた女優活動に期待

5/23(火) 17:40配信

THE PAGE

 女優のすみれが、今年に入り化粧品ブランドのCMをはじめ順調な活躍を見せ、インスタグラムの更新も再開、注目を集めている。昨年末には一部で体調不良と報じられ心配の声も上がったが、今年の活躍でそれも完全払拭。9月には、オーディションを勝ち抜きハリウッド進出を果たした出演映画「The Shack」の公開も控えるなど、飛躍の一年となりそうだ。

インスタ更新でファンもひと安心

 すみれは俳優の石田純一と松原千明の娘という”血統書”付き。鍛え上げたボディラインも美しく、男女ともにファンが多い。今月に入ってからも、以前有名ブランドの仕事で撮影したものと思われる、胸元に大胆なスリットの入ったセクシーなドレス姿の写真をインスタグラムで公開。より大胆になって大人の雰囲気を醸し出していると、ネット上でも話題になっている。

 「昨年10月、予定されていたチャリティーコンサートを体調不良で中止以後、しばらく活動がなかったことから一時は心配されていました。しかし、年が明けてからハワイで撮影したローラと共演の化粧品ブランドのCMが発表され、状況は一変。SNSも積極的に更新、撮影クルーとの打ち上げの様子やサーフィンを楽しんでいる場面を投稿して、ファンもひと安心です」と話すのは、スポーツ紙記者。

 28日には、昨年公開された初出演映画「手をつないでかえろうよ~シャングリラの向こうで~」のDVDが発売される。

 「故・今井雅之さんの戯曲を映画化したもので、すみれは主演の川平慈英に次ぐ重要な役を好演しました。当初は今井さんが主演する予定だった話題作でもあり、映画デビューの舞台としては最高だったのでは」と、エンタメ情報誌の編集者も太鼓判を押す。

日米両方を視野に入れた女優活動に期待

 9月公開のハリウッド映画「The Shack」には、Sumire Matsubaraとして出演。主演のサム・ワーシントンはじめオクタビア・スペンサーら超一流のキャストに名を連ねる。先の読めないヒューマン・サスペンスで、すみれの役どころは精霊とのこと。難役とみられるが、果たしてどんな演技を見せているのだろうか、期待が高まる。

 もともとハワイ・プナホウ・スクール在学中、高校生のころからモデルとしてデビュー。卒業後は米カーネギーメロン大学演劇学科へ進学した。2000人を超える入学志願者中、トップクラスの成績で合格すると、入学後は厳しいレッスンなどのカリキュラムを通し演技の基礎を身につけた。

 所属事務所でも、「ここ2年ほど前からは、日米両方を視野に入れて女優活動に注力しています」と期待を寄せる。

 今年7月で27歳。スケールの大きな女優が誕生するか。

(文・志和浩司)

最終更新:5/29(月) 6:03
THE PAGE