ここから本文です

夏マグロ到来 氷見

5/23(火) 11:41配信

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

 氷見市の氷見魚市場に22日、石川県七尾沖の定置網に入ったクロマグロ(夏マグロ)2本が水揚げされた。「夏の使者」の到来に、漁業関係者はこれからの本格的なシーズンの訪れに期待を寄せた。

 クロマグロは先週から揚がり始めた。この日水揚げされたのは、50キロ台の丸々としたクロマグロ。市場に並べられると、仲買人が早速、脂の乗り具合や身の厚さなどを確かめて競り落とした。市場関係者は「今後の水揚げに期待したい」と話した。

 氷見でのクロマグロの水揚げは例年6月がピークで、7月中旬まで続く。