ここから本文です

『LawBreakers』欧米でPS4・PS4 Proに向けてのサービスが決定! E3 2017ではブース出展も実施

5/23(火) 12:47配信

ファミ通.com

●待望のPS4対応版が欧米でサービス決定! E3で初披露を予定
 ネクソンは、FPSゲーム『LawBreakers』を欧米地域で、プレイステーション4、プレイステーション4 Proに向けてサービス予定であることを発表。2017年6月13日~15日(現地時間)に米・ロサンゼルスで開催されるE3(Electronic Entertainment Expo)にブース出展予定であることが明かされた。

 以下、リリースより。

----------

 弊社の連結子会社であるネクソンアメリカが、FPSゲーム『LawBreakers』をPlayStationR4及び PlayStationR4 Pro向けにもサービス予定であることを発表しました(※欧米のみ)。

 また、2017年6月13日~15日(PDT)に米国ロサンゼルス市にて開催されるE3(Electronic Entertainment Expo)にて、ブースを出展予定であり、現地にてPlayStationR4バージョンのゲームを初披露する予定です。

ネクソングループ、FPSゲーム『LawBreakers』を欧米にて、PlayStationR4及びPlayStationR4 Pro向けにもサービス決定!
6/13~15に開催されるE3ではブース出展も!
 オンラインゲーム配信事業を行う株式会社ネクソン(本社:東京都中央区、代表取締役社長:Owen Mahoney/オーウェン・マホニー、東証:3659、以下 ネクソン)は、連結子会社である NEXON America Inc.(本社:米国カリフォルニア州、代表取締役社長:Jungsoo Lee/イ・ジョンス)が、パートナーシップを締結しているBoss Key Productions(本社:米国ノースカロライナ州、代表取締役社長:Cliff Bleszinski/クリフ・ブレジンスキー、以下 ボス・キー・プロダクションズ)が開発を手掛ける新作FPS(注)ゲーム『LawBreakers』を、PC向けのみならず、PlayStationR4及び PlayStationR4 Pro向けにもサービス予定であることを発表しました。(※欧米のみ)

 『LawBreakers』は、『Unreal Tournament』や『Gears of War』シリーズを手掛けた著名なゲーム開発者である、クリフ・ブレジンスキー氏が開発を率いるFPSゲームです。価格は、PC向けのSTEAM及びPlayStationR4ともに29.99ドルを予定しており、今後のアップデートコンテンツは全て無料でお楽しみ頂くことができ、武器スキン等の外見のアップグレードが可能なアイテムのみゲーム内で購入することができます。

 今回の発表に伴い、開発を務めるボス・キー・プロダクションズの代表取締役社長であるクリフ・ブレジンスキー氏は、次のように述べています。

「2016年に登場したスキルベースのFPSゲームは全て、独自の方法で新しさを生み出し、かつFPSジャンルを成長させてくれており、非常に喜ばしいことだと感じております。『LawBreakers』では、重力の崩壊とそれに伴って起こるプレイヤー達の混乱により、あらゆるレベルのプレイヤー達に、自身の限界に挑戦させるというダイナミックな要素が、ゲームに含まれています。それぞれの役割を持ったキャラクター達も、一般的なタンク系、スナイパー系、回復系等ではなく、より幅広い多様性がある点が特徴です。価格に関してはリーズナブルであると考えており、何よりも「このゲームが持つ面白さ」をぜひ皆さんに体感していただきたいと考えています。『LawBreakers』が、PC及びコンソールプラットフォームにおいて、最も魅力的で挑戦しがいのあるFPSゲームの一つとなることを、私たちは確信しています。」

 また、ネクソンの代表取締役社長であるオーウェン・マホニーは、次のようにコメントしております。

「『LawBreakers』が実現した非常にユニークかつチャレンジングなバトル体験を、PlayStationR4及び PlayStationR4 Proでの提供に向け、ブレジンスキー氏及び彼のチームメンバーとこれまで協業を行ってきたことを誇りに感じています。同作は、ネクソンにとって初となる家庭用ゲーム機向けのゲームであり、大きな節目になると考えております。」

 同作は、STEAM、PlayStationR4及び PlayStationR4 Pro向けに、2017年内に欧米にて同時に配信開始を予定しております。なお、同作の日本サービスは未定です。

『LawBreakers』に関する詳細は、公式ウェブサイトをご覧ください。(※英語のみ) http://lawbreakers.nexon.net/《⇒こちら》
(注)First Person Shooting:1人称視点のシューティングゲームの略称


■LawBreakers
 『LawBreakers』では、ブレジンスキー氏により生み出された斬新な近未来、かつ重力が上下反転してしまった世界観をもとに、ゲームが繰り広げられます。この近未来の世界を舞台に、「Law(=平和維持組織)」陣営と「Breakers(=反法律組織)」陣営間での戦いが、サンタモニカの荒れた海岸や重力が崩壊したグランドキャニオン等の、多数の有名な場所にて繰り広げられます。同作では、プレイヤー達のスキルが試されるとともに、スピーディかつスリル溢れるゲーム体験が特徴的です。また、革新的な移動システムとキャラクターごとの戦闘能力を活用する銃撃戦では、一度対戦が始まると、全方位から死の恐怖が迫ってくる体験をお楽しみいただけます。

■Boss Key Productions  http://bosskey.com/, @bosskey<https://twitter.com/BossKey>
 ボス・キー・プロダクションズはノースカロライナ州ローリー市に拠点を置くゲーム開発会社であり、最高品質のゲーム開発に力を入れています。2014年にゲーム業界の伝説的存在であるクリフ・ブレジンスキー及びアルジャン・ブリュシーによって創立されたボス・キー・プロダクションズは、チーム対戦型FPSゲームであるデビュータイトルの『LawBreakers』の開発を進めております。ボス・キー・プロダクションズはUnited Talent AgencyのOphir Lupu及びWeintraub,Tobin, Chediak, Coleman and Grodin弁護士事務所 の弁護士Wayne Kazanを代理人としています。 (※ウェブサイト、twitterは英語のみ)

最終更新:5/23(火) 12:47
ファミ通.com