ここから本文です

(患者を生きる:3308)我が家で みんなで育てる:2 「呼吸を楽に」手術決断

5/23(火) 11:30配信 有料

朝日新聞デジタル

 川崎市の男の子(2)は国内に数人しか報告がない神経難病で、自発呼吸ができずに人工呼吸器をつけている。通所サービスを利用しながら、両親と姉(3)とともに自宅で暮らす。
 男の子は2015年2月、神奈川県内の病院で生まれた。39週で体重2176グラム。ちょっと小さかったため、新生児集中治療室(NICU)へ入った。だが、母乳をよく飲み、泣き声もNICUで一番大きく、2週間で退院した。
 1カ月健診も、医師に順調と言われた。だが、3カ月になるころ、母親(43)は足首の裏のしわがにおうのに気づいた。足の甲が下にまっすぐのびたままで、しわが汗ばんでいた。……本文:1,759文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社