ここから本文です

【ドイツ】独経済の堅調さは今春通じて継続も=連銀月報

5/23(火) 11:45配信

NNA

 中銀のドイツ連邦銀行は22日発表した月報の中で、国内経済の力強い成長が今春を通じて続くとの見通しを示した。産業用製品の需要が好調なほか、建設業や個人消費も活況なため。
 連銀は、世界の多くの地域で景気が上向き、企業が設備機器への投資を増やす可能性が高まる中、特に国外で産業用製品の需要が伸びると見込む。また、建設業とサービス業の好調さも続くと予想。この結果、家計所得と労働市場が改善し、個人消費も堅調に伸びて経済成長の重要な原動力になるとみている。
 ドイツの2017年第1四半期(1~3月)の国内総生産(GDP、季節要因・稼働日数調整済みの速報値)は前期比0.6%拡大し、2016年第4四半期の0.4%から伸びが加速している。GDPの改定値は5月23日に発表される予定。[労務]

最終更新:5/23(火) 11:45
NNA