ここから本文です

(がん新時代:87)治療・暮らし、どう変わった 「がん対策推進基本計画」10年

5/23(火) 16:00配信 有料

朝日新聞デジタル

 ■がんといま

 国のがん対策の基本方針「がん対策推進基本計画」が2007年にできて10年。治療体制が整えられ、緩和ケアや患者の就労対策などの取り組みも進んできた。この夏には第3期の計画が策定される。これまでの目標や改善点、今後の課題を紹介する。

 ■課題への取り組みは 緩和ケア充実推進/仕事との両立支援
 日本人の死因の第1位であるがんへの対策を強化しようと2006年に「がん対策基本法」が成立した。これに基づいて翌07年に作られたのが、第1期のがん対策推進基本計画だ。07~11年度の計画で、国民の視点に立つことと、医療や予防、研究といった様々な分野を総合的に実施することを基本とする。……本文:7,108文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社