ここから本文です

菅田将暉が殴り叫ぶ「あゝ、荒野」特報、ヤン・イクチュンや山田裕貴も登場

5/23(火) 8:00配信

映画ナタリー

菅田将暉とヤン・イクチュンがダブル主演を務める「あゝ、荒野」の特報がYouTubeにて公開された。

【写真】「あゝ、荒野」イメージビジュアル(他17枚)

本作は、寺山修司の小説を「二重生活」の岸善幸が実写化した青春ドラマ。特報には、菅田演じる新次が、ヤン・イクチュン扮するバリカンに自己紹介するボクシングジムでのシーンが切り取られている。また、新次がリング上で対戦相手を殴る様子や気合いを入れるため叫ぶ姿などが収められているほか、脇を固める山田裕貴、でんでん、木村多江、ユースケ・サンタマリアらも登場する。

さらに、BRAHMANが本作の主題歌を書き下ろしたことがこのたび明らかに。かねてより寺山のファンだったボーカルのTOSHI-LOWは、「街角の小さな本屋で出逢った本に打ちのめされた30年後に 言葉という名の武器と出逢わせてくれたあの人を感じながら 俺達は出逢いの喜びと無情を懸命に歌うだろう リングの上で出逢うあの二人のように」とコメントしている。

「あゝ、荒野」は2部作として公開。「あゝ、荒野 前篇」は10月7日、「あゝ、荒野 後篇」は10月21日に封切られる。

TOSHI-LOW コメント
書を捨てずポケットに詰め込んで街に出た
血の匂いのする言葉に憧れた田舎の中坊が
真似した名言ごっこは詞という名の拙い表現になり
叫んで生まれた泥臭いメロディーと出逢って歌になった
街角の小さな本屋で出逢った本に打ちのめされた30年後に
言葉という名の武器と出逢わせてくれたあの人を感じながら
俺達は出逢いの喜びと無情を懸命に歌うだろう
リングの上で出逢うあの二人のように





(c)2017「あゝ、荒野」フィルムパートナーズ

最終更新:5/23(火) 8:00
映画ナタリー