ここから本文です

ジャングルポケットの過激挑発にライス激怒「もっと敬え!」

5/23(火) 15:05配信

東スポWeb

 お笑いトリオ「ジャングルポケット」(おたけ=34、太田博久=33、斉藤慎二=34)が23日、東京・港区のTBSで行われた「キングオブコント2017」開催決定会見に出席した。

 太田といえば、妻のモデル・近藤千尋(27)が4日に切迫早産で、高位破水を乗り越えて第1子の女児・十愛ちゃんを出産したばかり。また、近藤は17日夜に乳腺炎で高熱を出し、太田がおぶって救急病院に運んだという。

 学生時代は地元・愛知県で、柔道60キロ級の王者だった猛者。今年、同局の「炎の体育会TV」の企画でレスリングに挑戦し、社会人から競技を始めた30歳以上のフレッシュマンズの部58キロ級で優勝している。最愛の妻を男気全開で支えているようだ。

「子供が生まれたので、これからは仕事の量より質と単価で勝負する。去年の準優勝で事務所とギャラについて交渉したが、劇場ギャラが1000円上がっただけ。優勝しないと交渉材料にもならないと思い知らされた。歴代優勝者を調べると、初出場か2回目ばかり。この流れを打ち破りたい!」と力強く勝利を宣言した。

 そして、前年度優勝のお笑いコンビ「ライス」(田所仁=34、関町知弘=34)を「ゼロからの優勝。うちらは斉藤がちょっとテレビに出たりしているけど、ライスさんは優勝して初めてよしもとが『あんなコンビいたんだ』と認識したほど」などとディスりまくる。

 斉藤も「ライスさんは劇場で埋もれると思っていた」と伸び悩む前年度覇者をボロクソにこき下ろすと、ライスの関町は「これでも芸歴13年。せっかく優勝したというのに気分が悪い。もっと敬え!」と激怒した。

 大会は7月21日までエントリーを受付け中。予選を経て、決勝の模様は今秋TBSで生放送予定だ。優勝者には賞金1000万円が贈呈される。

最終更新:5/23(火) 15:30
東スポWeb