ここから本文です

<ここさけ>ヒロインの“トラウマ”が明かされる? ウェブ限定特報公開&場面写真も!

5/24(水) 8:00配信

まんたんウェブ

 劇場版アニメ「心が叫びたがってるんだ。」(略称・ここさけ)の実写映画のウェブ限定特報が24日、公開された。芳根京子さんが演じるヒロイン・成瀬順の子供時代が登場し、“言葉を封印される”瞬間が映し出され、しゃべろうとすると腹痛が起こるようになってしまった順の、“トラウマ”をひもとく重要な過去が明かされている。

【動画】芳根京子が「心が叫びたがってるんだ~!」 子供時代を演じるのは…

 そんな順が、クラスメートの前でミュージカルの主役に立候補するシーンの場面写真も併せて公開。歌なら自分の気持ちを伝えられるかもしれないと気づいた順が、大きな一歩を踏み出す瞬間になっている。

 「ここさけ」は、人気アニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」のスタッフが手がけたことで話題になった劇場版アニメで、2015年9月に公開された。トラウマを抱え、目立たないように生きてきた成瀬順、コミュニケーションが苦手で本音を言えない坂上拓実が、高校の地域ふれあい交流会の実行委員に任命され、ミュージカルに挑戦することになり、仲間と出会うことで変わっていく……というストーリー。

 実写映画版は、人気グループ「Sexy Zone」の中島健人さんが拓実役で主演を務めるほか、拓実と付き合っていた過去を持つ仁藤菜月役で「E-girls」の石井杏奈さん、故障を抱えた野球部のピッチャー・田崎大樹役で寛一郎さんが出演する。「君に届け」「近キョリ恋愛」の熊澤尚人監督がメガホンを取る。7月22日公開。

最終更新:5/24(水) 10:44
まんたんウェブ