ここから本文です

U-20 W杯、第1戦終えて観客平均9千人以上…関係者「悪くない」と安堵

5/23(火) 11:40配信

WoW!Korea

去る20日に開幕したFIFA U-20ワールドカップ・コリア2017が、組別1次戦の12試合を終えた。FIFAが公開した12試合の平均観客数は9142人。これは、前回大会である2015年ニュージーランド(7452人)、2013年のトルコ(5558人)の平均より多い数字だった。

 FIFA U-20ワールドカップ組織委員会関係者は23日、「組織委員会は、平均観客数を1万人目標としていたが、これに近い数字を出している。第3国の試合で5000人以上が入場することを願っていたが、これ以上の結果が出ている。悪くない数字だ」と安堵した。

 なお、発表によると現時点までに最も多い観客を集めた試合は去る20日、全州ワールドカップ競技場で開催された韓国-ギニア戦の37500人。また、日本-南アフリカ共和国戦には8091人が入場した。

最終更新:5/23(火) 11:40
WoW!Korea