ここから本文です

最下位でもボジティブ!中日のよりどころは“ロッテの存在”

5/23(火) 16:45配信

東スポWeb

 セ・リーグ最下位に沈む中日ナインが超ポジティブだ。22日現在、借金8で首位の阪神に9ゲーム差をつけられているが、もっか4連勝中とあって、ある選手は「まだまだこれから勝っていけばいい。これからも巻き返しのチャンスはまだまだある。上もそう伸びてない」ときっぱりだ。

 ここまで前向きになれる理由のひとつとしてパ・リーグ最下位・ロッテの存在があるという。「ウチはセ・リーグでは最下位でもロッテよりは全然ましですからね」(別の選手)。中日は開幕から引き分けを挟んで5連敗するなどスタートダッシュに失敗し、5月に入ってからも6連敗を喫するなど苦しい戦いが続いたが、ロッテの低迷ぶりはそれ以上の借金19で首位・楽天と17ゲーム差。16日には37試合目にして早くも自力Vが消滅、42試合を終えてチーム打率は12球団最低の1割9分3厘とまさにどん底で、これを中日ナインはよりどころにしているのだ。

「上を見たらきりがないけど、まだそこまで悲観することはない。優勝する可能性はまだまだ残されているわけだし、ロッテほどではないんだからって、悪いことは考えないようにしている」とナインは言い、それが現在の4連勝にもつながっている形。まだまだ“ロッテ効果”で勝ちまくる!?

最終更新:5/23(火) 16:45
東スポWeb