ここから本文です

自分の“残りHP”からレシピを探せる 簡単レシピ集サイト「力尽きたときのためのレシピ」が話題に

5/23(火) 10:29配信

ねとらぼ

 力尽きたときでも作れる料理をまとめたサイト「力尽きたときのためのレシピ ~超簡単に作れるズボラ飯~」がTwitterで話題になっています。

【HP残り5%の時のレシピ】

 疲れた時や時間がない時のための簡単レシピ集で、その時の自分のHP(体力)を「60%」「20%」「5%」から選択してレシピを探すことができるようになっています。

 残り体力が少ないほど手間がかからない楽な料理が表示され、探す体力も少なくてすみそうなシンプルデザインの一覧ページが有り難いです。

 レシピはこれから追加されていく予定ですが、公開されてすぐの5月22日現在でも16個のレシピを見ることができます。HPが60%でも「20分で作れる!鶏肉のトマト煮込みの簡単レシピ」など、短時間で行程の少なめなものが掲載されていて、HP5%だとレンジでの加熱やほぼ混ぜるだけなど、材料と行程がかなり少なくなります。

 ネット上では「素晴らしい」「こういうのがホントに欲しかった」と、仕事から疲れて帰ってきた時に参考にしたいなどの声が上がっていて、「思えば力尽きそうな時にこそ飯は必要だった」という声も。

 しかし一方で、いつもの料理と比較して「平日はHP5メシばかり」となんだか切なくなる声や、「5%のレシピめっちゃしんどいやん…」と元の体力値の差の違いや、料理への耐性などによる感覚の違いを嘆く人が現れていたりも。「いつかズボラまで昇格できたら作る」という声もあるように、HPとかの前にクラスチェンジが必要なのかも……。

 なお、同サイトでは「力尽きた時におすすめのおいしいインスタント&レトルト食品22選」も紹介しているので、レンチンまたはお湯しかかけられない体力になったときのために参考にするのもいいかもしれません。

最終更新:5/23(火) 10:29
ねとらぼ