ここから本文です

シャーロット王女、2歳にしてまるでおばさん!?同情とショックの声

5/23(火) 12:19配信

Movie Walker

5月20日に、キャサリン妃の妹ピッパ・ミドルトンの挙式が行われたが、2歳になったばかりのシャーロット王女のおばさん顔に、同情とショックの声が寄せられている。

【写真を見る】ピッパ・ミドルトンの結婚式でのキャサリン妃とシャーロット王女ら子供たち

同挙式で、7月に4歳になるジョージ王子はページボーイを、2歳になったばかりのシャーロット王女はブライズメイドを務めることが決まっており、世間の注目は、しばらく公式の場にお目見えしていない2人に注がれていた。

かねてからミドルトン家、とりわけキャサリン妃の父親似でハンサムと言われていたジョージ王子は、母親のキャサリン妃に叱られてべそをかいている映像なども流れたが、わんぱくさとキュートさは健在。しかし、生まれて間もなく「エリザベス女王に似ている?」と言われていたシャーロット王女は、2歳にしてエリザベス女王に生き写しで、キャサリン妃と並んでいても親子とは思えないほどだ。

これについて世間からは、「今のエリザベス女王に激似でびっくり」「パパにもママにも似ていない」「2歳にしておばさん顔!」「早くも女王の貫録」「ジョージ王子とまるで似ていない。逆だったらよかったのに可哀そう」「気の毒すぎる」「ダイアナ妃に似てればね…」といった驚きと同情の声が寄せられている。

しかし一方で、「エリザベス女王は、歳を追うごとに美しさを増している。世間でいう美人のキャサリン妃に似るよりも、遠い将来は素敵なおばあちゃんになれるかも?」と、前向きな意見もあるようだ。【NY在住/JUNKO】

最終更新:5/23(火) 12:19
Movie Walker